TOTAL ENGINEERING FOR ROTATORS | 国際計測器株式会社
企業情報
企業情報
社長挨拶
会社概要
品質管理
主要納入先
沿革
事業拠点(国内)
事業拠点(海外)
事業内容
製品情報
IR情報
採用情報
アクセスマップ
お問い合わせ inquiries

本社工場・第二工場・第三工場で認証取得
沿革
1969年 (S44) バランシングマシン及び振動計測機器の販売代理店として設立
1974年 (S49) 自社ブランドの小型モーター用バランサー及び巻線試験機の製造販売を開始
1975年 (S50) 工場を東京都調布市に新設して移転すると共に大阪営業所、名古屋営業所を開設
1978年 (S53)
全自動アマチュアバランサーを完成 ロータリー式全自動アマチュアバランス修正システムFABMシリーズ
1981年 (S56)
「ノーマークノーセンサー方式による自動位置決めバランサー」の特許を取得 (日本及び海外9カ国) ノーマークノーセンサー方式による自動位置決め方式
1984年 (S59)
シャフト自動歪矯正機を完成、「通産省技術改善費補助金対象研究課題」に 選ばれる シャフト自動歪矯正機
1985年 (S60) 本社工場を東京都多摩市のサービスインダストリー地区に新設移転
1987年 (S62) 自動車エンジン用クランクシャフト自動バランサーを完成
1988年 (S63) 米国インディアナポリスに現地法人KOKUSAI INC.を設立

全自動タイヤバランサーを完成し、タイヤ業界への進出を本格化
1991年 (H3) 台湾営業所を開設

タイヤバランス修正ウェイトの全自動打込システムを完成
1993年 (H5) 中国上海市に生産拠点として、現地法人中国合資上海松雲国際計測器有限公司を設立
1997年 (H9) 2種類(ユニフォーミティ・バランス試験)のタイヤ試験機を複合したUBマシンの開発に着手
1998年 (H10) UBマシン完成

九州営業所を開設

実走状態(時速120km)により近い状態での測定を可能にした高速UBマシンの開発に着手
1999年 (H11) 韓国における生産拠点として、KOREA KOKUSAI CO.,LTD.を
大邱広域市に設立
2001年 (H13) 日本証券業協会に株式を店頭登録

本社工場を増改築
2002年 (H14) 全額出資子会社の高技国際計測器(上海)有限公司を中国上海市に設立
2003年 (H15) 高速UBマシンを基本技術に新たに自動車メーカー向けに「タイヤ総合評価装置」を開発
2004年 (H16)
「タイヤ総合評価装置」が日刊工業新聞社主催「第46回十大新製品賞・ 中堅中小企業賞」を受賞 タイヤ総合評価装置
「高速UBマシン」が(財)日本発明振興協会主催「第29回発明大賞・ 池田特別賞」を受賞 高速UBマシン
株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
2006年 (H18) Thai Kokusai CO.,LTD.をタイバンコク市に設立
2007年 (H19) 東伸工業株式会社及び東伸高圧技研株式会社を子会社化
2010年 (H22) 大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場
2013年4月 (H25) 品質 ISO9001 認証取得
2013年 (H25) 東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード)に株式を上場
ページの先頭へ
Copyright(C) KOKUSAI CO.,LTD. All Right Reserves.
HOME お問い合わせ English お問い合わせ サイトマップ このサイトについて アクセスマップ